2013'12.30 (Mon)

オペオペの実、ほしい

ONE PIECEのローが使ってる『オペオペの実』ほしい。

覚せい剤中毒になった子供たちを、

切り刻んで(?)、解毒。

すっゴーい!!

多分、何かの中毒症状になっている人がいたら、

「ルーム」ってやって即、毒抜きできる能力なんだと思う。

麻薬やアルコールも一瞬で解毒できる、すごい能力だねっ!

麻薬で死亡したグリーの俳優さん、

更正施設に入ってたのに・・・。

「更正施設に入ってたのに、何でまた麻薬に手を出してしまったんでしょう?」

ってきいたら、

「一度入ったくらいじゃ、なかなか治らない」そうです。

オペオペの実の能力、ほしい。

一瞬で解毒できるって、スバラシイ。


ところで、最近、「クロコダイル」っていう恐ろしい麻薬の名前を見つけました。

これは、

某スナスナの実の能力者とはまったく関係なくて、

使った人の皮膚が腐って、緑色になり、あたかもクロコダイルの皮膚みたいになるから。

悲惨なのは、皮膚がクサって黒くなって、肉が露出します。

最初見たとき、絶句。

「所詮麻薬は毒物だよね」って強く実感した写真でした。

そうだよね。

裏社会に出回っているものに、

品質保証なんてあるはずがない。

品質が確実で確かなのは、医療用くらいなものなんだろうな。

ガンの鎮痛のモルヒネは、注射は先生がすると思うし、

飲むタイプのモルヒネも、どうも胃から吸収することになっているので、

依存性はなかなかおこらないみたい(みたい、というのはまだ勉強途中だから。)

医療用を患者が敬遠することはないと思うけれど、

一般の人が、麻薬に手を出すのは絶対にやめましょう。

久々にみた、劇グロ画像でした。

スポンサーサイト
20:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2013'12.30 (Mon)

外出

疲れました。

こんなにもいらいらしてしまうのは、

ここの人たちを

徹底的に信じられなくなっているからなのもあるでしょう。

ここの医者ともめたとき、

こっちはとても苦しんでいるのに、

『おっ』

と面白そうに顔のぞいてきた男の人。

同情もしんどい。

ここ何年も、

同情の泣きそうなまなざしにあうか、

興味本位で面白がってくる人に会うか。

どっちも明るい気分になれるはずもなく、

怒りが湧いてくることもしばしば。

間違いなく、

こういう状況がストレスになってるんだが。

ここの人たちはやめないだろう。

本当に良くなってほしいと思ってるんなら、

そっとしておいてくれるのが、一番の薬なんだが。

そうはならないのは、なぜなのでしょう?

いろいろと腹立つことが多かったのもあって、

最近、本当に同情してくる人にも怒りがこみ上げてくる始末。

結局分からないのもあるので、

精神的にしんどいときに、

周囲がみんな感情的になってるって、

当人にとっては精神衛生上、かなり良くないというのが結論。

仕方がないのもある。

この国はずっと隔離社会だった。

養護学級がなくて、

小さいころから多様な人々を混ぜて教育させているところとは、

理解の度合いが違っていて当たり前。

何とか、対策を見つけ出したいところだけど、

今のところ、できてない。

やはり、ここでこんなに感情的になってしまうのは、

ここで受けた嫌なことに対する、強い怒りがあるのだと思う。

この辛さを分かち合える治療者がいたらまだ良かったのだが、

おそらく、ここにはいない。

この怒りはここでは解けない可能性がある。

やはりここを出ることは、

非常に大切な人生の可能性をくれる。

静かな暮らしが、本当にしたい。

ほんの一時でいいから。
20:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |