2014'01.25 (Sat)

ほめることは脳に良いようです。

ほめると良い効果があると知り、

自分や周りの人ををほめる習慣をつけようとしています。

それでこのページに、ほめる効用のリンクを集めることにしました。

茂木健一郎さんはほめることが学習の強化に役立つとおっしゃってます。→こちら

自分だけでなく、人をほめるのも脳にいいみたいです。→こちら

脳卒中のリハビリにも良くなるという記事→こちら

そして前頭葉が活性になっているのかもしれないので、認知症にもよいかもしれない。→こちら
うつでも前頭葉の働きが低下するみたいだから、こっちにもよさそうです。

逆に悪口は他人のみならず、自分の脳も傷つけているそうです。→こちら

言葉を大切に使いたいと思いました。
スポンサーサイト
19:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'01.25 (Sat)

アルコールの毒性のひどさに愕然としました。

ブログを読んでいて、

アルコール依存症で老婆のようになった女性を見かけました(記事はこちら)。

ショックです。
12:30  |  アルコールノート  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'01.16 (Thu)

イメージトレーニングがうまくいっていない人へ

プロのスポーツ選手もやっている、イメージトレーニング。
セラピーでも行われています。

ですが、中には苦手な人もいると思います。
私も苦手です。

怖いイメージが浮かんできてました。
ですが、解決策を発見。

イメージトレーニング中に、
怖いイメージが出てきたときは、
その怖いイメージを無理にうちけしたり、
否定したりせず
そのまま何のリアクションも起こさずに
自分のイメージしたいイメージにそのまま移っていくのが良いそうです。

ソースはこの本です。
あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法
(1995/12/01)
A・M・クラズナー

商品詳細を見る


よかったら、参考にしてみてください。
19:02  |  自分ヒストリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'01.06 (Mon)

自分に使われた税金を試算してみた

先日、虐待によって生じる経済的損失に関する記事を読みました。

記事はこちら

虐待によって生じる経済的損失は、

国家の生産性と共に、

最終的に福祉によって国家にどんな経済的負担を与えるかを考えて出しているものと思われます。

そこで、

これまで自身が受けた虐待によって発症したうつにかかった税金を考えてみました。

うつ治療に要した費用は合計100万円程度。

3割負担の医療費だったので、

税金は200万ちょっとかかったことになりますかね。

実はこれに教育費、他の医療費などにかかった税金を合計したら、数千万になるんだ。

国的に元を取るには、

私が子供を産んだり、就職したり、何とか税収アップする方向になると良いんだろうな・・。

海外ではこういった損失を減らすために、

虐待のトラウマ早期ケアに税金投入してましたね。

最終的に虐待のしわ寄せが

生活保護など福祉の経費を圧迫することを防ぐためでしょうね。

虐待受けたほうも、

全うに社会人をやりたいのが、本音だし。

早期ケアはwin-winなんですね。
20:32  |  自分ヒストリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |