2015'08.09 (Sun)

主訴に対する反応

私の主訴、

「人の視線が気になる。」

についての多くのドクター、カウンセラーの方々の反応およびアドバイスまとめ。

「気のせいだから。」

Kさん「都会に行ったほうがいい。」

Yさん「妄想かも知れませんね。」

Kさん「妄想だから」

Mさん「そんな苦痛は存在しない。」

バラエティに富んでいるよね…。

いっそのこと、

どこかの有名な精神科教授の症例研究に生かしてもらおうかな。

そうしたらプライバシーなくてもあきらめが、つくな。

海外行きたいから、

海外の教授がいいねっ。

なんて気持ちになったりとかしたりとかします。

そのほうが、自分の身に起こった悲劇にあきらめがつくような気持ちにもなる気がします。

問題は、費用・・・。
16:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2015'08.09 (Sun)

のどが・・・痛い・・・。

ただ今、扁桃腺めちゃ腫れています。

耳が痛くなるまで喉の腫れに気づきませんでした。

なかなか長引いてます。

扁桃腺腫れたのはこれで2回目。

前回は、試験の準備で音読しまくっていたら、腫れました。

音読を封印してヨードグリセリン塗りまくった生活をしていたら、回復。

今回は音読はしてないので、

急激な暑さによる体調不良が喉に出たのだと思います。

ちなみに先月末は指にうっかり熱湯をかけてしまい、

中指と人差し指におっきな水ぶくれができました。

しかも熱湯かかった夜は痛くて眠れなかった。

やけどは痛いわ。

痛み止め飲んだけど痛みは治まらなかった。

きっとアセトアミノフェンは効かないのね。

そういえば、以前おっきなやけどをした時、

直後に処方されたのはボルタレンだったような…。

それでも病院に行かなかった私。

行かなかった、そして今も行っていない理由はただ一つ、

「行きたくない」から。

父も、

行った後、私のメンタルヘルスが悪くなって、

家の中が荒れるから容認している。

特に、ここでカウンセリング受けているとき、

カウンセリング受けた日の夜か、その翌日、

カウンセラーに対する怒りで夜眠れなくなっていたなあ。

前回、病院に行った日のあともいろいろあって、

一か月ぐらい、かなりメンタルヘルスが悪かった。

そして、メンタルヘルスが悪い時に、

この件について信頼して相談できる人がいない、というのは本当につらい…。

病院に行くよりも、行かないほうが精神状態が良かったりします。

C国で病院に行くかと言われた時も、

ちょっと似た理由で病院に行くのを断りました。

まあ、その業者さんとの間に不信感が広がってしまっていたから、ということもありましたが…。
16:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2015'08.09 (Sun)

つくづく人間不信になっている自分に気づく

先日の外出時での出来事。

道を歩いていると、

じーっとこっちを見ている女性がいる。

私「何かようですか?」

女性「は?」

私「すみません、じっと見られている気がしたものですから・・・」

女性「すみません、知り合いに似ていたもので・・・。」

私「そうですか、すみませんでした。」

と、大体こんなやり取りをした。

でもこの女性の言い分が、もう全く信じられなくなっている自分がいるな~。

15:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |