2016'06.09 (Thu)

「ピー○は本当はお母さんだよね?」と思っている私がいます。

勝手ながら、某ドラマのピー○はあの男性のお母さんのことだと思っています。

タコっぽいところと、

地面に融合もできそうなところとかで、

なんか母親の投影っぽく感じている私がいます。

ピー○の特徴「恐怖で自我をなくして支配する。」

恐怖→暴力か何かの恐怖感をあおって支配する母。

自我をなくして支配する→子供の人格、自我の存在を認めない母親。

というような母親を持っていた疑惑が、私の中で勝手に沸いているのです。

小さい頃は、親って神様ぐらい絶対だから、

ちょっと怒られるだけで恐怖を感じずには居られません。

ドラマではそんな説明はありませんでしたが、

ひそかにそれが裏設定だと思っている私がいます。

ーで、描いている人はたぶん、

母親のトラウマを再現しながら、

あのときのトラウマを乗り越えようとしているのではないかと。

いろんな人との交流の中で、この作品に深みが出ると楽しいですよね(読んでないけど)。

こののちに母親に会って、人生観変わったり、

もしくは人間関係の中でいろいろ殻を破る体験をして、

それがきっかけで彼はこのピー○を倒す武器を見つけるとか(武器ではないかもしれないけれど)、

そんなストーリー展開が思い浮かぶとかあったら楽しいですよね。

今はたぶん、ピー○を倒す手段はまだ分からないんじゃないかと思うんですよ(読んでないけど)。

という、イメージが膨らんでしまっている、私がいます。

私の中にある、勝手な裏設定です(笑)。
スポンサーサイト
13:06  |  うるとらスペシャルどーでもいいこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |