2016'12.06 (Tue)

なにかが待つ

「あなたが人生に期待をするのではなくて、

人生があなたに期待するものは、なんでしょうか。

どんなにあなたが人生に絶望しても

人生はあなたに、決して絶望しません。」

某精神科医の超有名なこのセリフ(正確に再現してるかは謎だが)。

ときどきこのセリフについて考えて、

「うーん、なんだろうな。」って思うことがある。

というか、最近、

「自分の身に起こったこの事件が、

私になにをこの世の中にすることを期待しているのか。」

って考えてしまう傾向があるよ。
スポンサーサイト
13:55  |  自分ヒストリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2016'12.06 (Tue)

小さかった

大学でのすったもんだの末、

郷里に帰ったときのこと。

「こんなに小さかったっけ?」と、

自分が小さい頃に通学していた坂を見て驚いた。

きっと大学でいろいろ経験したから

小さく映ったのね。

でも、

世界も思ったよりも小さかったけどね(ある意味で)。

ある意味で広いけど、

ある意味でせまい。

世界ってそんなところなんだなあ。
13:42  |  自分ヒストリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |