2016'02.12 (Fri)

私と午未月さんの相性の悪さが半端ないwww

午未月さんと私、相性の悪さがとどまるところを知りませんwww.

まず、一番可能性の高い誕生日では、彼は辛金。

辛金、そう、私の母も辛金でした。

気持ち的には「ノーモア辛金」な私ですが、

どうも辛金の人に当たってしまったようです。

それに彼、夏生まれの「溶けかけ辛金」なのですが、

28元のどこにも水をお持ちでないです。

一方で私も、「火がめっぽう強い命式」。

「溶けかけ辛金」を溶かす勢いですね。

などなど、お互いが忌神になってしまう相性の悪さに加え、

「自刑」が出来てしまう相性。

せっかく乙丑さんとの間に出来てる「三合会局」を壊す勢いです。

まあそれでも、

彼はまじめに研究やってれば普通になれてたと思いますよ、彼のなりたかったものに。

彼の事件の原因は、

権力闘争だけを大事にして、本業の方をおろそかにした。

その一言に尽きると思います。

彼の権力への異常なまでの執着。

権力さえ手に入れば「黒いものも白くなる」といった持論を持っていました。

権力を存分に振るって何がしたかったんでしょうね?

権力を得ても黒は黒だと思いますが、

灰色に見せかけることはできても、

白にはならないと思いますが。

彼は黒を白くして、何がしたかったんでしょうね?




余談:

乙丑さんと私の縁の深さですが、

乙丑さんの

年柱→私の年柱と納音

月柱→私の月柱と律音

日柱→私の日柱と大半会

という、すさまじい縁の深さです。

あまり自分にとって良くない人の場合、

こういうのって「腐れ縁」とかになるのかもしれませんね。

午未月さんの事件がなければ、

そこそこ楽しく過ごせるところだったんですけれどね(やさしい人多かったし)。

でも、それはもう、どうすることもできないお話です。
スポンサーサイト
13:11  |  素人が独学でやる占い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/104-5bbfcc92

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |