2017'06.14 (Wed)

結局やめないのか

先日、
末っ子に携帯電話代を支払ってもらった際、
「メールはもうやめる。」と言った母。
その手続きを私に依頼するメールが末っ子から届いた。
そこまでは良かったんだが、
やっぱり後で「メール止めない」って言い出したらしい。
携帯電話代払って欲しさにそんなことを言ったんじゃあ…。

メール止めないなら警察行きなさいよ。
何もかも自分に都合よくまわることばかり求める母。
先日もまた、父に「2万5千円貸して」と言ってきたんだそうだ。
もちろん、だましであることを伝えて、スルー。
でも、メールにのめり込んでる母は怖い。

金をもらうために母が私に言った台詞
「私にお金を送るために、借金ぐらいしなさいよ。」
「金ぐらいさっさと出しなさいよ!私の家にすんでるんだから、家賃払えこのニートが!!!」
などなど。
話していると、
家族の金も平気で盗みそうに思えてくる。
今は年金前だから大人しいだけな気がする。


詐欺師に金払ってないで、警察行きなさいよ。
警察の話したら露骨に切ろうとして。
スポンサーサイト
14:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/198-9da10cee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |