2017'07.28 (Fri)

無意味な装い

先日、注文していたキレイな服が届く。
キレイな服を着ていたら、
顔にもキレイなものをのせたくて、
ひととおり口紅を見ていた。
たぶん、これだけでも随分話題をよんだことだろう。
さて、
もしも仮に皆が無関心を私に装っていたとして、
それが私に平均的な日常を送ることを可能にするだろうか?
その答えは、「No」だと言える。
もしも周囲が私の幸せを願っていたとして、
もしも我が身が私と同様、
日常が失われるのは嫌だというのが大抵だろう。
キレイな服を私が着ていて、
私に「意中の人がいるのではないか。」
という噂が仮に流れたとして、
そこまで凄まじい噂になる人、
一挙一投足を注目されている人と付き合うのは、
大抵の人は恐れるものだ。
少なくともこれまでは、
怯えて避けていく男性しか見たことはない。
まあ、以前は特に、
「強制的に結婚させよう。」
と息巻いていた人もいたけどね(それもあって、この悩みを相談したくて仕方なかった。)。
とにかく、
私と同じぐらい世間に注目されることは、
それだけ、怯えさせてしまうことらしい。
マジで怖がりかたが普通じゃない。
本当に、私と付き合える人は「勇者」だろうね(苦笑)。
09:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/221-3f47d3b0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |