2013'11.16 (Sat)

ギャンブル依存症

「私はギャンブル依存症です。」

先日、会社法違反で逮捕された井川意高氏がそう発言したそうです。

その額なんと105億円!!!

55億円を無担保で子会社から借り入れたそうですが、

子会社の経営者は相当苦しんだでしょうね。

経営にお金を回せず子会社の経営はどうなってしまったのでしょうか?

破綻してもまったく不思議のない額です。

基本、このような依存症を治すためには、

借金を肩代わりしてもらったりせずに、「自力で返させる」

つまり「突き放すこと」が大切なのですが、

子会社が親会社経営者の要求を突き放せるはずもなく、

泣く泣くお金を用意するしかなかったのでしょう。

アルコール依存、ギャンブル依存症の人は、

家族に自分のしたことの尻拭いをしてもらいたがります。

そうして自分の責任から逃げおおせるのです。

ギャンブル依存であれば、家族や身内が借金の肩代わりに、

果ては娘を風俗に売ったりすることも、ありうること。

それだけ家族は地獄をみるのです。

だから、家族は本人一人に自分の借金の面倒をみさせるのがいいと思います。

会社をひとつの家族とたとえるなら、

親会社のトップがおかしくなったために

地獄をみた社員、子会社がどれだけたくさんあるだろう?と思います。

ここまで被害を出す前に止められなかったことが悔やまれます。

井川氏本人も、社員も会社法によって救われたのだと思います。

彼が捕まらなければ、彼の暴走は会社がつぶれるまで続いたでしょう。

そして大王製紙、関連会社の経営破たん、連鎖倒産が起こっていたでしょう。

そして多くの社員が路頭に迷っていたと思います。

そんなことにならなくて本当に良かったです。

でも、

105億円の損害を出した時点で被害は深刻なものです。

もっと早く何とかできなかったかと思います。

こうなる前に、こういった経営者が暴走できなくなるような、

そんな手段があればよかったのにと思います。

いずれにせよ、彼の底つきは刑務所の中で。

もう使うお金はありません。

どん底に落ちないと目が覚めないこの病気。

彼はまさに、どん底です。
スポンサーサイト
19:20  |  にんげんヒストリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/41-0db788c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |