2014'01.06 (Mon)

自分に使われた税金を試算してみた

先日、虐待によって生じる経済的損失に関する記事を読みました。

記事はこちら

虐待によって生じる経済的損失は、

国家の生産性と共に、

最終的に福祉によって国家にどんな経済的負担を与えるかを考えて出しているものと思われます。

そこで、

これまで自身が受けた虐待によって発症したうつにかかった税金を考えてみました。

うつ治療に要した費用は合計100万円程度。

3割負担の医療費だったので、

税金は200万ちょっとかかったことになりますかね。

実はこれに教育費、他の医療費などにかかった税金を合計したら、数千万になるんだ。

国的に元を取るには、

私が子供を産んだり、就職したり、何とか税収アップする方向になると良いんだろうな・・。

海外ではこういった損失を減らすために、

虐待のトラウマ早期ケアに税金投入してましたね。

最終的に虐待のしわ寄せが

生活保護など福祉の経費を圧迫することを防ぐためでしょうね。

虐待受けたほうも、

全うに社会人をやりたいのが、本音だし。

早期ケアはwin-winなんですね。
スポンサーサイト
20:32  |  自分ヒストリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/49-c7dd4973

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |