2015'05.08 (Fri)

ゆめ

昨日の朝見た夢、
なんとなく書きたくなった。

時刻は昼、場所は道路。道路は駅前にあるくらいの大きな道路。
その道路を人と一緒に横断歩道以外のところを渡る。
一緒に渡ったのは男の人1人、女の人1人。
渡った先には大きなビルがあって、
一階の窓が全部鏡でできている。
その鏡に、私だけ映っていなかった。
通りにいるほかの人たちはびっくりして私のほうを見る。
でも私は、人の目に映らない自分自身にすごくほっとした。
そんな夢でした。
スポンサーサイト
14:27  |  夢日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/57-fa48a926

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |