2013'09.22 (Sun)

今日は

結構元気。

とにかく感情に波がある。

以前、PMSといわれたこともあるので、その影響もあるのかな?

確かに時期的にPMSの症状が悪化しそうだ。

PMSの人のブログ記事を見に行ってこよう。

こんな記事を見つけた。

子宮内膜症の原因はアレルギー?

アレルギー体質の人は、注意しないといけないんだね。

そして、この疾患がらみで、

ピルを飲んだりした人が、

「性格だと思っていた激しい気分の変調が、まったくなくなった。」

って言ってた。

やっぱり、女性はホルモンなどの働きに、ものすごく影響を受けているんだね。

メンタルヘルスを疑う前に、PMSから対処することのほうが大切かも。

向精神薬の副作用は大きい、

一度医師の指導の下、薬から開放されてみると、

信頼できる医師からでないと絶対に飲みたくなくなる。

まあ、私はいろいろと医師不信になってしまうようなこともあったからかもしれないが。

それならば、経口ピルやホルモン剤から試してみるほうが、ずっと良いと思う。

身体のほかの部分をチェックして、そっちのケアをしても改善しない場合、

カウンセラーに行って、そしてって流れでも決して遅くはない。

だって普通に眠れているし、

精神が一切休まらず、脳を安静にすることがまったくできないのならば即ドクター&投薬チョイスもありだけど、

精神が休まる状態を必ず確保できている現状では、

ファーストチョイスをメンタルクリニックにする必要性はかなり低いと思う。
スポンサーサイト
13:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/7-aa5c0d87

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |