2016'01.31 (Sun)

自伝を出したみたいですね…。

おぼかたさん、

まだ読んでないけど、

内容は「はめられた」といったことを書いているとか。

私もそう思うよ。

さらに言えば、私は彼女の博士号が取り消されなかった選択肢はなかったと思う。

彼女の指導教員が、

いつ教授選に出馬するのかわからないけれど、

転用疑惑がある論文なんて認めたら、

教授選にマイナスになってしまうと思うな。

だから、自身の経歴に傷がつかないように

博士課程修了の扱いにしたんだと思う(つまり、今の私と同じ経歴)。

今でも思い出すんだよね、休学を止められたときのこと。

「その方が経歴に傷がつかないから。」

私自身のみではなくて、指導教官自身にとっても経歴に傷がつかないことなんだよね。
スポンサーサイト
12:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/96-9d581ad2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |