2016'01.31 (Sun)

本当のことを話せないのが辛かった

占いについて、

独学でいろいろ調べてみて、

やっぱりどうしてもわからないことが発生したので、

いよいよ鑑定してもらうことに。

宿命中殺で否定的なことを言われたくないので、

身内に私と同じ宿命中殺を持っている人を選びました。

嬉しかったことは、

先日行ったC国での滞在が、

めちゃくちゃよいことだったこと。

知らなかったとはいえ、

離郷の星と海外の星が一度に回ってくるのはめったにないねっ。

それはさておき適職を聞いてみたところ、

私、東が土星の陽の星なのですが、

がっつり適職についているかのように言われました。

ええっ!!!あんまそう感じたことないですよ。

でも確かに、ネットで調べる限り、適職の範疇に入ってる。

30年前くらいだったら私も生きていけたかもしれないが…。

とにかく、この業界、過当競争が激しすぎる、といろいろ事情を説明したところ、

改善策をくれました(ここがやはりプロなのでしょう)。

ちなみにおなかの星は木性の陰の星。

主星は火星の陰の星。

そして中年期の星は天将星。

生月中殺なので、中殺されています。

「流されまくって正解に辿りつくらしい星。」も含まれてますね。

あながち間違ってないと感じることも多いです。

この占いのいいところは、自分の人生を受け入れる気持ちにさせてくれるところですね。

ただ、困ったことが・・・

婚活の話をしてきたのです。

あとで調べたら私は配偶者の星が定位置の星で、

極星が配偶者の星だから、

私の開運のためにいってくれたのだと思うのですが、

婚活しにくい現状を理解していただけませんでした。

うまく、説明できなかったんです。

すべてを話しても納得してもらえるか謎だし。

とりあえず、日柱にしか配偶者及び恋人の星がないので、

お見合い、etcでなおかつ占い的に言う異常婚がよいとのことでしたよ。

職場はアウトでしたよ・・・・。

でも、事情を全部話せなかったのが苦痛で、

しばらく、ふわふわとコメントしまくっていた私なのでした。

まあ、でも、自分でざっと調べても、

「海外で開運する」セットが8~9個ほどある私です。

そして何より、

婚活よりも、海外に行きたい私です。

今を逃せばもう二度と機会はないでしょう。

一つだけわかることは、

行かなかったら、一生後悔するということ。

そんなわけで、

婚活よりも海外行きを優先させている私です。

きっちりいい時期とかも教えていただきました。

そういえば、異常婚といえば、最近印象に残っているのは福山雅治さんです。

彼は禄存星中殺を持っていますね。

禄存星中殺は好きでもない人から好かれ、

好きな人からは好かれない星みたいです。

そんなわけで、

好きな人と結婚できない可能性が高いのですが、

きっと占いで言う異常婚(10歳以上年下の女性との結婚)だから好きな人と結婚できたんですね。

なんて素人判断してみた私でした。
スポンサーサイト
12:35  |  素人が独学でやる占い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/97-0e0cc65e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |