2016'02.03 (Wed)

実家に帰らせて貰えなかった母

母は結婚した時、

「お前にはもう帰る家はないから。」と言われた。

父と母はそれはもうたくさん喧嘩をしたが、

一度でも母が実家に帰れた日はなかった。

電話で「帰りたい」と言っても断られたのは言うまでもなく、

無断で実家に行っても、

「帰れ」と言われて追い返されたそうだ。

(ちなみに長女は実家帰りOKだった。)

そんな母が私が結婚したら取りそうだった行動。

それは、娘の私が結婚したらその新居を自分の別荘にしそうだったということ。

特に、地元で結婚すれば

間違いなく入り浸られる→母親が原因で離婚

という恐怖の方程式ががっつり成り立っていたため、

私はバリバリの地元人とは絶対に結婚できないと心に決めていた。

母の境遇には同情するが、

無理なものは無理なのです。

まあ、遠方で結婚しても遠く離れているから

「遊びに行く~」って旅行気分で来られる危険もあったから、

結婚すること自体を親兄弟に言わないでいるつもりだったが(←こういうところが、お見合いには不利だよね)。

まあ~、無理なのよ、母の要求にこたえ続けるのは、本当に。

ちょっと娘のものは私のもの、みたいな考え方があったし、

怖かったのは母が私にさせたいと思っていたことが、

いつの間にか母の中で私のしたいことにすり替わっていたこと。

生い立ちには同情しますけれどね、ほんとに。

でも無理なんです。
スポンサーサイト
17:08  |  自分ヒストリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kaihuku668.blog.fc2.com/tb.php/98-3834aa32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |